どろんこ教室

どろんこ教室

毎月のイベントの様子。

村長の部屋

村長の部屋

村長の独り言。

連絡簿(ブログ)

ほどがや☆元気村  > みんなの日記 目次 > みんなの日記

みんなの日記目次へ

2014年08月16日ほどがや☆元気村 活動日誌(29)
平成26年8月12日(土)9:30~11:50
☆案山子作りと田んぼへ設置
☆清掃用具収納倉庫組み立て設置

 ほどがや☆元気村 活動日誌(29)
《平成26年度》ほどがや☆元気村 実行委員会
実施日:平成26年8月16日(土)9:30~11:50 
場 所:元気村農場
テーマ:開村日
☆案山子作りと田んぼへ設置
☆清掃用具収納倉庫組み立て設置

参加者:男性11名 女性6名 計17名
記録者:佐藤 暢一郎

活動内容:

1.案山子作りと田んぼへ設置
①衣装選び
②体幹(胴体・腕・脚・頭部)作り
③着付け・組み立て 6体完成
④田んぼへ設置

2.ハマロードサポーター用清掃用具収納倉庫組立設置
①設置場所(簡易基礎)作り
②倉庫組み立て、設置
③土木事務所から支給された用具へマーキング(元気村所有品との区分)と
 用具リスト作成
④収納品入れ替え整理(既設元気村倉庫の収納品と入れ替え)
 倉庫内のサイズ(高さ1100㍉×幅800㍉×奥行き500㍉)竹箒・熊手等
 長ものは収納できない為元気村倉庫から高さの低い発電機、シート等を
 収納し、清掃用具を元気村倉庫へ収納した。
⑤段ボール等廃棄品整理

3.草刈り
①倉庫周辺
②田んぼの縁

◇特記事項:稲と田んぼと水の状況
①稲の生長 
 8月 2日 90センチ:出穂始まる、立ち位置から数本
 8月16日105センチ:出穂100%


実行委員出席者:
青木、伊沢、石井、泉、金井、金子、佐藤、下山、友田、中井、福沢、畑、福士、福沢、藤田、堀井、宗本

記入:宗本

2014年07月28日ほどがや☆元気村 活動日誌(26)
平成26年7月26日(土)9:30~11:20 
地域貢献活動:ハマロードサポーター
案山子の材料竹材加工
倉庫整理

ほどがや☆元気村 活動日誌(26)
《平成26年度》ほどがや☆元気村 実行委員会
実施日:平成26年7月26日(土)9:30~11:20 
場 所:
元気村農場前道路
元気村農場
テーマ:
地域貢献活動:ハマロードサポーター
案山子の材料竹材加工
倉庫整理

参加者実行委員:男性8名 女性3名 計11名
指導者:三村 敦夫
記録者:佐藤 暢一郎

活動内容:

1.ハマロードサポーター
  元気村農場前の道路 学校橋~わしやま橋間の除草とゴミ清掃

2.8/2 どろんこ教室・案山子作りの準備
  三村氏から提供された竹材に組み合わせ用切り込加工 7体分

3.倉庫整理

 
連絡事項:7/30 どろんこ教室準備作業は中止します。
     準備の大半を本日実施した為。

 
実行委員出席者:青木、生末、石井、泉、佐藤、篠崎、中井、福士、藤田、松本、宗本

記入:宗本

2014年07月21日ほどがや☆元気村 活動日誌(25)
平成26年 7月19日(水) 9:30~11:40
農場の環境整備

  ほどがや☆元気村 活動日誌(25)
《平成26年度》 ほどがや☆元気村 実行委員会
実施日:平成26年 7月19日(水) 9:30~11:40 
場 所:元気村農場
テーマ:農場の環境整備

参加実行委員:男性 6名 女性 4名 計 10名
指導者:三村 敦夫
記録者:佐藤 暢一郎

活動内容:

1.さつま芋畑の草取りと根切り
  根切りとは、つるの節から出た根を切り、つると葉が必要以上に繁茂する事を防ぎ
  芋の成長を促すために行う。

2.田んぼ・畑、畦道の草刈り。

3.元気村農場前の道路清掃
  道路迄伸びた笹等を刈取り、道端に放置(実施者不明)された笹、雑草の片付け

実行委員出席者
  泉、友田、中井、青木、畑、藤田、福士、石井、飯田、佐藤

記入:宗本

2014年07月03日ほどがや☆元気村 活動日誌(22)
平成26年 7月2日(水) 9:30~12:00
・開村日
・7/5 D教室開催準備

  ほどがや☆元気村 活動日誌(22)
《平成26年度》 ほどがや☆元気村 実行委員会
実施日:平成26年 7月2日(水) 9:30~12:00 
場 所:元気村農場
テーマ:開村日
    7/5 D教室開催準備

参加者:男性9名 女性5名 計14名
指導者:三村 敦夫
記録者:佐藤 暢一郎

活動内容

1.じゃが芋の収穫
  7/5 D教室当日生徒の芋堀体験用8畝を残し、27畝を収穫し選別保管。 
  D教室当日試食用芋の予備洗い

2.草刈り
  農場全般(じゃが芋畑の畦道・田んぼ・農場入り口広場)の草刈り

3.木製フェンス破損箇所修理塗装

4.田んぼの倒れた稲の補修
  入り口突き当たりの田んぼの中央部、2か所の稲が約20株倒されており、
  同稲を起こし、或いは植え直した。 
  倒れた稲を観察すると人の足で踏み倒した形跡あり。

5.その他
  1) 案山子の骨組み用竹材の確認 使用可能品 13組あり
  2) 7/5 D教室時じゃが芋蒸かし用機器・薪等の確認

多数の参加者があり予定外の事も処理する事が出来た

7月5日の行事内容を確認し解散。(小雨決行、実行委員集時間 8:30)

実行委員出席者青木、石井、泉、金井、加藤、佐藤、下山、友田、中井、畑、福士、福沢、藤田、松本

記入:宗本

2014年06月15日ほどがや☆元気村 活動日誌(19)
平成26年6月14日(土)14:00~16:00
開村日 
・さつま芋畑 畝作り
・田植えの補修

ほどがや☆元気村 活動日誌(19)
《平成26年度》ほどがや☆元気村 実行委員会
実施日:平成26年6月14日(土)14:00~16:00 
場 所:元気村農場
テーマ:開村日 
・さつま芋畑 畝作り
・田植えの補修        

参加状況
実行委員:男性 5名 女性 5名 計 10名
指導者:三村 敦夫
記録者:佐藤暢一郎

活動内容

1.さつま芋畑の畝作り
  1)畑及び周辺の草取り
  2)機械による畝作り(ビニールシート掛け)と、その補助作業
    畝の長さ約18メートル×6畝

2.畦道の草刈り

3.浮き苗、鴨が倒した苗の手直し

4.ゴーヤの根元の土耕し(踏み固められた為)

実行委員出席者:金井、中井、青木、畑、下山、藤田、生末、福沢、石川、佐藤

記入:宗本